ホームケアレッスン会

2月4日の立春が過ぎ、暦の上では『春』ですが、まだまだ寒い日が続いております。

そして、今猛威をふるっているインフルエンザ。

うちの子もとっかえひっかえ学級閉鎖になり、母の昼の一人の時間を

なかなか満喫させてもらえない看護師佐々木です。

先月うちの子はAとBのダブル感染という偉業を成し遂げ、小児科では今シーズン初と言われ

ちょっと有名になりました(笑)

一度かかっても免疫がつかないとまた同じ型にかかる方もまれにいて、

終息するまでは気が抜けないですので、

手洗い、うがい、こまめな水分補給でウィルス対策お続けください。

 

さて、

今月2月24日(土)午後2時より『ワンちゃんのホームケアレッスン会』を行います。

今回は爪切りと足裏バリカンのお話と実習です。

普段ケアされている方はもちろん、これからやってみたい方、やり方を知りたい方、

ぜひ参加してみませんか?

ワンちゃん同伴、飼い主様だけの参加も可能です。

道具と場所の関係上3組までとなっております。(定期開催を予定しております)

ネコちゃんの爪切りと足裏バリカンの会は別日で行う予定です。

平日時間外に個別レッスンも可能です。(要相談)

上記の用紙をFAXいただくか、受付にご持参いただければ申し込み受付いたします。

ご自宅でプリントアウトが難しければ、受付に直接お声がけください^^

ご質問等ございましたら、ご連絡ください。

 

――――飼い主さんと動物たちのえがおのために――――
京都府長岡京市
乙訓どうぶつ病院
~乙訓地域(長岡京市、向日市、大山崎町)、大原野、伏見、久御山、島本町~

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

受付方法変更のご案内

先週の大寒波からずっと寒い日が続いていますね。
先週は毎朝、降雪や積雪の心配をしていた動物看護師の川畑です。
雪が嫌いなわけではありません。見たり触ったりするのは好きです。
ただ、休みの日であれば良いなぁと思っていただけです(笑)

皆さまにご案内があります。

近々、受付方法が変更することになりました!
今までは、診察券を受付スタッフに渡し来院目的をお伺いさせていただいておりました。
この場合だとスタッフが受付にいない時に動物さんを車に乗せたままや外につないだまま
受付の前でスタッフが戻ってくるのを待っていただくことが多々ありました。
そういうことを改善するために、
今後iPadを利用したタッチパネルでの受付システムを導入する運びとなりました。
システム導入により「今何組待ちなのか?」が一目でわかります。
また、電話でのお呼び出しをすることが可能となります。

では、写真付きで操作方法を説明します。
受け付けスタートを押します

来院目的を選択してください

動物種を選択してください

名前入力をしてください
名字と動物名を入れてください
※同じ名字の人がいますので、お手数ですが動物名も入力してください
※2頭以上の来院の時は連名で入力してください

病院で待つか、電話での呼び出しのどちらかを選んでください

受付完了ボタンを押して、必ず診察券を入れてください

以上6つの手順で受付完了となります。
お手数お掛けしますが宜しくお願いします。
2月中旬頃から開始予定となっております。

病院スタッフもまだまだ不慣れなためご迷惑お掛けするかもしれませんがご了承ください。

院長不在のお知らせ

2月3日(土)の午前11:00以降と午後は院長不在となっております。
診察は石丸が行っておりますが、院長診をご希望の方は午前の早めの時間にご来院をお願いいたします。
11時を過ぎますと院長の診察は受けられなくなります。
また、待ち時間が長くなることが予想されますのでご理解ください。

 

――――飼い主さんと動物たちのえがおのために――――
京都府長岡京市
乙訓どうぶつ病院
~乙訓地域(長岡京市、向日市、大山崎町)、大原野、伏見、久御山、島本町~

 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
1 / 2712345...1020...最後 »