大切なノミ・ダニ予防|動物病院をお探しなら、長岡京市にある乙訓どうぶつ病院へお任せください。

更新情報

大切なノミ・ダニ予防

お知らせ

こんにちは、長岡京市の乙訓どうぶつ病院です。

3月も半ばとなるのに、雪がちらついたり、風雨がひどかったり、寒い日が続いていました。

来週からようやく暖かくなるようですね。

さて暖かくなると、動物たちの天敵であるノミ、ダニの活動が活発になってきます。

ノミは、動物の体表で卵を産み、その卵がまき散らされて成ノミとなることで

他の動物にも寄生してしまいます。

1匹でも刺されたり体内に入り込むと、皮膚炎や下痢などを引き起こし、

さらに人にも感染してしまいます。

ダニは主に草むらの中に生息しており、取りつかれると

皮膚炎や貧血、栄養障害などの症状が現れます。

人に対しても最近では

SFTS(重症熱性血小板減少症候群)などが引き起こされることが話題となっています。

ノミ・ダニの寄生を予防するには、月1回の投薬が非常に有効となります!

当院では、スポットタイプ、おやつタイプ、錠剤タイプと各種取り揃えておりますので、

お気軽にお問い合わせください。

また、当院で予防薬をご購入していただくと、ドッグランを無料で使用することができます。

これからの季節、ぜひドッグランをご利用ください!