☆はじめまして☆|動物病院をお探しなら、長岡京市にある乙訓どうぶつ病院へお任せください。

更新情報

☆はじめまして☆

スタッフブログ

ここ数日の雨でグッと朝晩の気温が下がり、急に秋めいてきましたね。皆様体調など崩されていませんか?

はじめまして。今年の4月より勤務している獣医師の木原 と申します。
既に予防接種などの診察でお会いした方もいらっしゃるとは思いますが、はじめてのブログ担当が回ってきたので、遅ればせながらこの場をお借りして自己紹介をさせて頂きます。

私は今年の3月鳥取大学共同獣医学部を卒業し、この春から獣医師として働くため長岡京の地にやってまいりました。当院の石丸先生とは、学年は離れていますが大学の先輩後輩にあたります。

出身地自体も鳥取県という生粋の鳥取人です。鳥取と聞くと砂丘(砂漠じゃないですよ!)やカニ、鬼太郎、梨…など思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。また鳥取県は日本一人口が少ない県でもあるので、今はもちろんのこと、県外から通う学生も多い大学では在学中もかなりレアな存在である自覚がありました。私自身は緑が多くどんな食べ物でも美味しい故郷がとても好きなのですが、せっかくなので心機一転、新天地で新生活をしてみよう!と思い、縁あってこの病院に就職することとなりました。

こちらに引っ越してきてから約5か月が経ちましたが、長岡京はとても住みやすい魅力的な街ですね。鳥取の中でも特に自然が豊かな大山(だいせん)という地域で育ったので、長岡京の自然豊かなところはどこか地元を思い出させてくれてホッとします。

休日はもっと長岡京や京都のことを知ろう!となるべく散策するようにはしているのですが、忙しさと出不精な性格も相まってなかなか実行できていない現状です…。皆様、診察でお会いした際には、病気のことのみならず、ぜひおすすめスポットなどありましたら教えてくださいね!

私は幼いころから現在まで実家で犬や猫をずっと飼っています。さらに地元は畜産業が盛んな地域で昔から常にいろいろな動物と接することができる環境にあったこともあり、自然と動物に携わる仕事がしたいと思うようになりました。

そうしてなんとか今、動物と人の生活をサポートする獣医師という仕事に就けたことはとても嬉しく思います。この仕事をはじめて数か月、診察でお話を伺うと飼い主さまとその動物さんの関係性は様々だと思いますが、皆さま共通して「この子と暮らしていて大変なこともあるけれど、一緒にいて笑顔になれる」といった様子がお話しぶりからにじみ出ていて、伺っているこちらがとても幸せな気持ちになります。

獣医師として働き始めたばかりで経験も浅く、まだまだ未熟な点、至らぬ点が多いため皆様にご迷惑をおかけする場面もあるかと思いますが、飼い主さまと動物さんの笑顔のためにしっかりと寄り添っていける獣医師として日々精進して参りますので、これからどうぞよろしくお願いします!

 

京都府長岡京市
乙訓どうぶつ病院
~乙訓地域(長岡京市、向日市、大山崎町)、大原野、伏見、久御山、島本町~

乙訓どうぶつ病院LINE@開設しました!ぜひ登録をよろしくお願いします♪
※下のボタンを押していただくか、QRコードを読み取っていただいても登録可能です。

 

 

  友達追加ボタン
友だち追加

  QRコード